投稿

2フォロワー フォローする
0
Avatar

時差出勤者の管理について

週ごとの時差出勤の管理に関して。

時差出勤の社員が複数名おり、週ごとに出勤時間、退勤時間が異なる場合はどのように設定すればいいでしょうか?

例えば、

2月1Wは9:00~18:00、2Wは10:00~19:00、3Wは7:00~16:00、4Wは8:00~17:00といった形で異なり、そういった対象者が複数名いる場合です。

umezawa

正式なコメント

Avatar

複数の所定時間帯を設定することはできませんが
どの時間帯でも所定勤務時間数が同じであれば、下記のような運用を前提に、集計は可能です。

・残業は一定時間以上の勤務とする

・遅早退を自動判定する場合は、所定勤務の指定方法を時間数とする
 →所定時間数に対して時間が不足した際に、遅早退と判定されます
 ------
 【管理 > メニュー > メンバー種別・集計ルール > (対象のメンバー種別)
  > 集計ルール > 所定】
  ⇒「所定勤務の指定方法」を「時間数」にする
 ------
 
・所定時間帯を定義しないため、始業時刻以前のIN打刻を始業時刻からの勤務と見なすことはできない
 →IN打刻まるめを、たとえば15分まるめとし、勤務開始の15分前に打刻する運用を行う必要があります

公式サポートスタッフ(松本 彩)
コメントアクション Permalink

ログインしてコメントを残してください。

1件のコメント