投稿

2フォロワー フォローする
0
Avatar

打刻時間の減算について

弊社では運送事業も1部行っており、出社時刻が定まっていません。

その中で、1人の運転手だけ現地にトラックを置き、現地到着から出勤開始となります。通勤手当も自宅から現地までの距離で支給しています。

特殊な現場なので敷地内のみ運行するトラックで敷地外は通行不可となっています。

その他の運転手は事務所にトラックを置いているので、事務所に出勤してタブレットタイムレコーダで打刻します。

現地出社の運転手もタブレットタイムレコーダを通勤途中で事務所によって打刻し現地に出勤していますが、事務所から現地までの15分は通勤時間ですので減算することは可能でしょうか?

 

永井

正式なコメント

Avatar

申し訳ありませんが、
打刻した時刻から特定の時間数を加減して集計をすることには
現時点では対応しておりません。

現地出社される方につきましては、
出勤時・退勤時に事務所に連絡をいれ代理打刻を行う、
もしくは、管理者の方に出勤時刻・退勤時刻を申請し
打刻データを追加する運用をご検討いただけますでしょうか。

下記ブログもあわせてご参考にしていただければ幸いです。
「直行・直帰・出張時の勤怠管理方法
―打刻修正や代理打刻で勤務時間を適切に記録する運用ルール―」
https://www.tablet-time-recorder.net/blog/cases/1524

公式サポートスタッフ(松本 彩)
コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。

3件のコメント

0
Avatar

ご回答ありがとうございます。

 

通常事務所に職員は不在ですので管理者が打刻データを追加または変更になるかと思いますが、毎日なので管理者の負担が増えるので確認させていただきました。

 

要望ですが、各職員のスマホを利用した打刻をできるようになると大変便利かと思いますので、ご検討いただければと思います。

永井 0 票
コメントアクション Permalink
0
Avatar
ご要望をいただき、ありがとうございます。
 
残念ながら、現時点で対応をお約束することはできませんが、
今回いただいたご要望も踏まえ、アプリの改善検討を続けてまいりますので、
引き続きご意見などいただけますと幸いです。
 
何卒よろしくお願いいたします。
公式サポートスタッフ(松本 彩) 0 票
コメントアクション Permalink