投稿

2フォロワー フォローする
0
Avatar

所定始業時刻まるめと早出について

弊社の所定始業時刻は8:30です。会社は7:30から始業しております。

例えば8:00に打刻しても、そのまま所定始業の8:30まで休憩する方とすぐに仕事に取り掛かる方と2パターンの従業員がおります。

現在使用のタイムレコーダーには早出ボタンがあるため、仕事をする方には早出ボタンを押してから打刻してもらい、30分の早出を計上しています。

御社のアプリでこのような出勤形態の切り分けは可能でしょうか?

古川 航

正式なコメント

Avatar

回答が遅くなり申し訳ありませんでした。

タブレット タイムレコーダーには、
打刻時にその打刻が早出なのか、早出ではないのかを
従業員本人が申請するといった機能は現状ございません。

タブレット タイムレコーダーをご利用いただく場合は、
下記の運用のいずれかをお願いすることになります。


1.「始業打刻まるめ解除」の機能を利用する。

管理者の方がメンバー別詳細画面に入り、
早出した日の打刻に対して個別に「始業打刻まるめ解除」を
登録することで、打刻のまるめが解除され、
早出の時間数が集計されます。


2.勤務開始直前に打刻を行うようにする。

始業打刻まるめではなく10分単位・15分単位などの
時間数まるめを利用し、打刻してすぐに休憩に入る方は、
実際に勤務を始める前までは打刻を行わないという運用に切り替える。

打刻のまるめに関しては下記のリンク先をご参照ください。
https://www.tablet-time-recorder.net/calculation/

また、いただいたご質問につきましては、
今後の機能改善の参考にさせていただきます。

公式サポートスタッフ(松本 彩)
コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。

2件のコメント

0
Avatar

こちら対応は難しそうでしょうか?

古川 航 0 票
コメントアクション Permalink