投稿

2フォロワー フォローする
0
Avatar

深夜勤務の集計に関して

●所定→時間数「8:00」

●深夜労働→22時~翌am5時 

の設定で、仮に15時出社で24時退社した場合、

普通→7時間

深夜→1時間

深夜残業→1時間

と集計されます。(仮では休憩は加味せず)

この「深夜」「深夜残業」を別で集計される意図は何でしょうか?

所定8時間の内、1時間は深夜に食い込んでるよというアラート的な要素ですか?

不躾な質問で恐縮ですが、集計する際に混乱してしまったので、

こちらを深夜ひとくくり(平日)にする設定は出来ないでしょうか?

fukita

正式なコメント

Avatar

給与計算時の割増計算において、深夜残業(深夜時間帯かつ残業の勤務時間)の考え方には以下の2通りあります。

(1)「深夜残業」に計上する

(2)「残業」と「深夜」の両方に計上する(「深夜残業」は利用しない)

1の「深夜残業」を利用する考え方の場合、「深夜」と「深夜残業」では
給与計算時の割増が異なるため、別々に集計する必要があります。
(法定の割増率に則って計算する場合、
  「深夜」… 基本時給×1.25(25%増)
  「深夜残業」… 基本時給×1.50(深夜25%増+残業25%増)
 となります。)

2の考え方で計算される場合は「深夜割増」の項目は不要なため、
設定を変えることで深夜割増を利用しない集計ルールに変更できます。
以下の設定変更をお試しいただけますでしょうか。

 【管理>メニュー>メンバー種別・集計ルール】
 対象のメンバー種別を選択
 【集計ルール>詳細設定】
 「深夜残業を利用する」をオフ

公式サポートスタッフ
コメントアクション Permalink

ログインしてコメントを残してください。

3件のコメント

0
Avatar

ご回答ありがとうございます。

良く分かりました。

「深夜」と「深夜残業」は同じことを示していると勘違いしておりました。

失礼しました。

 

 

fukita 0 票
コメントアクション Permalink
0
Avatar

ご連絡ありがとうございます。
今後もご不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。

公式サポートスタッフ 0 票
コメントアクション Permalink