投稿

2フォロワー フォローする
0
Avatar

簡易フレックス、給与ソフトデータ取り出し

現在18:00が退社の定時となっておりますが、17:30~18:00の間で退社を許可しております。

設定としてはどのようにすれば、良いでしょうか?

 

給与ソフト向けデータ取り出しの際は、ソフト内の個人番号とタブレットタイムレコーダーの番号を合わせればデータ読み込み時に反映させられるのでしょうか?

jimbo

正式なコメント

Avatar

申し訳ありませんが、タブレット タイムレコーダーは
フレックスタイム制に基づく自動集計には対応しておりません。
ただし、日々の勤務時間の月合計を「総時間」として出力し、
Excel等で集計・加工してご利用いただくことは可能です。

また、給与ソフトと連携については、ほとんどのソフトの場合で、
個人番号とメンバーコードを一致させてデータ連携を行ないます。

総時間を集計・出力する設定方法、
個人番号を出力する設定方法は下記の通りです。

- - - - - - - - - - - - - - -
【集計ルール設定】
管理 > メニュー > メンバー種別・集計ルール > (対象のメンバー種別)
    > 集計ルール > 所定
の順に選択し、
・「所定勤務の指定方法」を”所定を指定しない”にします。

【出力設定】
管理 > メニュー > メンバー種別・集計ルール > 共通
    > 給与ソフト向けデータ > 出力項目設定
の順に選択し、
・個人番号を出力したい項目に”メンバーコード”を指定します。
・勤務時間の合計を出力したい項目に”総時間”を指定します。

公式サポートスタッフ
コメントアクション Permalink

ログインしてコメントを残してください。

1件のコメント