投稿

2フォロワー フォローする
0
Avatar

2つの勤務体制の設定

夜勤(17:00-翌9:00)と日勤(9:00-18:00)の2つの勤務体制が有り、どちらも日給制です。なので夜勤でも深夜時間帯の割り増しは無しです(日給額に込み)

の前提にて、

30分の打刻まるめ設定、設定エラー表示が出ない

ようにする為の方法を教えてください。

 

ozaki

正式なコメント

Avatar

【日勤・夜勤の設定】
月度内に日勤と夜勤が混在しているかどうかで、
対応可能な集計内容が異なります。
まずは、それぞれのケースについて設定可能な内容を回答いたします。

①月度内で日勤と夜勤が混在しない場合
こちらのケースは、日勤のメンバー種別・夜勤のメンバー種別を
別々に用意することで設定可能です。
運用の際は、各メンバーのメンバー種別を月度ごとに
切り替えることで対応できます。

②月度内で日勤と夜勤が混在する場合
1つのメンバー種別に対して複数の所定時間帯を設定することが
できないため、日勤と夜勤を区別して残業などの時間数を
集計することはできません。

ただし、日勤と夜勤の日数カウントであれば、
追加項目をご利用いただくことで集計可能です。
「日勤」と「夜勤」という追加項目を設定し、
それぞれの勤務日に対してデータ登録することで、
日勤と夜勤の日数をカウントすることができます。
以下に追加項目の設定方法をご案内します。

管理 > メンバー種別・集計ルール > (対象のメンバー種別)
 > 集計ルール > 詳細設定 > 追加項目
を選択します。
「追加項目1」に対して、
・「利用する」をONに変更する
・「名称」を"日勤"に変更する
・「入力タイプ」に"チェックボックス"を選択する
「追加項目2」に対して、
・「利用する」をONに変更する
・「名称」を"夜勤"に変更する
・「入力タイプ」に"チェックボックス"を選択する

----------------------------------------
【30分の打刻まるめ設定】
管理 > メンバー種別・集計ルール > (対象のメンバー種別)
 > 集計ルール > 打刻まるめ
を選択し、表示される「IN打刻 まるめ単位」「OUT打刻 まるめ単位」を
『30分』に指定してください。

このように設定することで、
 IN打刻:8:30・OUT打刻:18:30
 →8:30-18:30勤務
 IN打刻:8:31・OUT打刻:18:29
 →9:00-18:00勤務
 IN打刻:8:59・OUT打刻:18:01
 →9:00-18:00勤務
 IN打刻:9:00・OUT打刻:18:00
 →9:00-18:00勤務
 IN打刻:9:01・OUT打刻:17:59
 →9:30-17:30勤務
となります。

上記の通り、デフォルトの設定では、
IN打刻は30分単位での切り上げ、
OUT打刻は30分単位での切り捨てとなります。
切り上げ・切り捨てを変更したい場合は、
管理 > メンバー種別・集計ルール > (対象のメンバー種別)
 > 集計ルール > 打刻まるめ > 詳細設定
の「〇〇打刻 まるめ方法」を変更してください。

----------------------------------------
【設定エラーについて】
恐れ入りますが、設定により表示される内容が異なり、
また数多くのエラーチェックを実装しているため、
すべてのエラーについてこちらでご案内することはできません。

できるだけわかりやすくエラー文を表示しておりますので、
エラーが出た場合、まずは案内に沿って解消していただけますでしょうか。
その際に解消方法が不明なエラーがありましたらお気軽にお問い合わせください。

公式サポートスタッフ
コメントアクション Permalink

ログインしてコメントを残してください。

1件のコメント